自動車学校

【必見】自動車学校は短期間でも卒業できます!【選択肢がいっぱい】

 

困った人
困った人
・自動車学校の期間はどんなものがあるのか?

・自動車学校の期間は自分で選択出来るの?

・試験に不合格したりしたら期間は変わるの?

 

と、疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
こんにちは!お水を飲みすぎて今お腹が痛いヤギヨシ(@yagi_0220)です!

 

この記事で解説する『自動車学校は短期間でも終了できます!』を読んで頂ければ、どのぐらいの期間で免許を取る事ができるのかが詳しく分かります!

何故ならば僕自信が2019年4月22日現在自動車学校に通っているからです。

しかし、この記事でお話するのはあくまで僕が通っている自動車学校のお話しですので詳しくは自分が通う所のパンフレットをお読み下さい。

 

この記事は参考程度にして頂ければと思います。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
読んでも多分損はありません…www(多分×2)

 

✔本記事の内容

・自動車学校の期間は大きく2種類

・自動車学校の期間は自分で選択できる

・下手すると卒業までの期間は長くなる

自動車学校の期間2種類

自動車学校の期間は大きく分けて2種類あります。

 

完全予約固定制 随時予約制

 

この2つに分かれていまして、簡単に説明すると初めから全て予約を決めて卒業するのか、毎回次の予約を取って卒業していくかの違いです。

上記2つを比べてどちらがいいのかとは言いにくいですが、僕は後者の毎回予約を取って卒業していく方にしています。

なぜかというと、1か月先までスケジュールがわかっていないからです。

 

質問
質問
ここで質問です!スケジュールがわかっていないと後々大変になってくるのはあなたはご存知でしょうか!?

 

答え
答え
先に予約固定制にしていると後々キャンセルした場合キャンセル料金がかかってきます。(キャンセル料4500円)

 

上記のようにスケジュールが決まっていると急に休みたいというときはキャンセル料を払わなければいけません。

しかし、何か怪我した時や病気の時、家内に不幸ごとが起こった時などは診断書などを持っていけばキャンセル料金はかからないのでご安心ください!

このようなことを踏まえて僕は、毎回予約して卒業していく方を選択しています。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
どちらにもメリットデメリットがあるのでどちらがオススメなどは言えないですが、早く卒業したいのであれば先者の完全予約固定制です!

自動車学校の期間は自分で選択できる

自動車学校の期間は自分で選択して通うことができます。

まぁ、当たり前っていえば当たり前ですが選択肢が3つほどあるんです。

 

そのことについて下記で詳しく説明していきます!!

・さらに選べる2種類のコース

 

さらに選べる2種類のコース

上記では自動車学校の基本コースについて2種類解説してきましたが、ここではその中にもさらに2種類のコースがあることについてお話ししていきます。

 

正直シンプルの構造なので分かりやすいです!

では、どのような種類があるのか下記で紹介していきます!!

・高校生コース

・スタンダートコース

 

高校生コース

このコースは主に高校生の人が選択するコースです。

 

どのようなコースなのかと簡単に説明すると、高校生のために日程を調節してくださるコースになります。

やはり高校生ということで、学校がありますしかなり忙しい人が多いです。

なので、そのような人のために自動車学校側が都合のいい日程を聞いてスケジュールを組んでくれます。

 

しかし、こちらの高校生コースは初めの所で話した先者の方ですのでスケジュールが決まるとキャンセルはできません。(キャンセル料を払う)

高校生コースにはメリットもありまして、優先してスケジュールを組んでくれるので早めに免許を取ることができます。

 

スタンダートコース

スタンダートコースは主に自分で日程を組みながらやっていくコースです。

 

ここで説明する内容は、初めに紹介した後者の方で毎回行く度に予約を取って帰らないといけない方になります。

このコースのメリットは、毎回予約を取って帰るのでキャンセルすることがないということです。

 

しかし、デメリットもあります。

それは、高校生コースの人が優先にスケジュールを取っているので思い通りに予約が取れないということです。

こうなると免許を取れるまでの期間がかなり長くなるので、ダルくなる可能性があります。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
現状、今自動車学校に通って1か月ちょっとなのですがかなりダルくなっています…w

下手すると卒業までの期間は長くなる

上記では、自動車学校にどのようなコースがありどのぐらいの期間で免許を取れるのかについてお話ししてきました。

ここでは、下手すると初めに予定していた期間で免許を取ることができなくなってしまうということについてお話ししていきます。

 

どのようなことをすると卒業までの期間が長くなってしまうのかについては以下の2つです。

・キャンセルをした場合

・試験に落ちる

 

キャンセルをした場合

卒業までの期間が長くなる理由1は、『キャンセルをした場合』です。

 

なぜキャンセルをした場合に、卒業までの期間が長くなるのかというとキャンセルした分を後日に消化しないといけないからです。

その後日に消化しないといけないので、そりゃ卒業までの日数が増えて期間は長くなりますよね。w

下手したら予定がいっぱいの場合は、かなり後になってしまうのでやばいです。

 

またキャンセル料もかかりますし卒業までの期間がなくなるしで嫌なことが多いので絶対にキャンセルしないようにしましょう!

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
キャンセルはこの記事で何回も出ますが本当に大切なことですので注意してください。

 

試験に落ちる

卒業までの期間が長くなる理由2は、『試験に落ちる』ということです。

この試験が落ちるというのは、自動車学校で仮免前や本免の試験に落ちるということになります。

 

試験には何種類かありそれ全てを合格していないと、免許を取ることができません。

ですので、試験に落ち続けるとどんどん期間が長くなってしまい卒業が長引いてしまいます。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕は明日2019/04/23に仮免という路上に出る前の試験を受けにいきます。また試験が終わり次第どのような試験だったのか記事にしますね!

まとめ:期間は自分に一番合うものを選ぼう

ここまで色々とお話ししてきましたが、結論『期間は自分に一番合うものを選ぼう』ということです。

これだけができていれば楽しく自動車学校の通うことができます!

 

しかし、逆に自分に合っていない期間を選んじゃうとヤギヨシみたいに自動車学校に行くのがダルくなってしまいます。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕は長くなるとなんでもめんどくさくなってしまうので、高校生コースにしとけばよかったと思っています。(最短18日コースがある)

 

今読んでくださっているあなたは、僕のように後悔しないよう自分に合った適切なコースを選んでくださいね!

長くなるとダルくなる人は、早めに取れるよう自動車学校にお願いしてみましょう!w

 

 

こんな変な記事を最後まで読んでいただきありがとうございました!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です