学校のこと

【事実】高校の部活見学はこれを見れば大丈夫!【安心して参加できる】

 

困った人
困った人
・高校の部活を見学する際に見るポイントとかはあるのかな。

・高校の部活見学はどのような服装でいけばいいのかな。

・高校の部活見学は先輩に混ざって一緒にしたりするのかな。

 

と、疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
こんにちは、現役高校生のヤギヨシ(@yagi_0220)です!

 

ここで解説する『高校の部活見学はこれを見れば分かる!』を読んでいただければ、これからある高校の部活見学に安心して参加することができます。

 

なぜならば、実際に僕が部活に入っている同級生に高校の部活見学会はどんな感じだったのかなどといろいろ質問して出てきた答えだからです。

 

この記事を読んで分かることは、以下の3つになります。

・高校の部活見学で見るべきポイント

・高校の部活見学はどんな服装でいけばいいのか

・高校の部活見学は先輩に混ざって一緒にするのか

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
3,4分で読める内容になっていますので、ぜひ最後までご覧ください。

高校の部活見学で見るべきポイント

高校の部活動をどれに入るか決める時は、部活見学をしっかりしていないと後から後悔することになるので注意してください。

 

そうならないためにも、高校の部活見学ではどのようなところを注目してみておかないといけないのか、大事なポイント2つを僕なりに考えました。

 

ぜひ、最後までご確認ください。

 

ここでは、以下の2つをお話しします。

・本当にやりたいと思える部活なのか

・部活の雰囲気は自分に合っているのか

 

本当にやりたいと思える部活なのか

 

高校の部活を選ぶ際は、部活見学で本当に自分がやりたい部活なのかを確認しておくべきです。

 

このポイントが一番大切でここが抜けると、高校3年間したくもない部活をさせられてしまいます。

 

これはどのようなところを見たらいいのかというと、自分が部活見学に行く前に想像していた部活なのかどうかです。

 

この部活見学前に想像するのは、自分の理想の部活なので少しでも何か違うとなるのであればその部活はやめるべきだと思います。

 

部活の雰囲気は自分に合っているのか

 

部活の雰囲気というのは、部活を続ける上で非常に大切なことです。

 

もし、自分が全国大会に行きたいと思っていても先輩や先生が別に思っていないのであれば自分の雰囲気には合っていないですよね。

 

この雰囲気が、みんな同じような気持ちでしている部活なのか、みんなの気持ちがバラバラな部活なのか何回も部活見学をすれば分かってきます。

 

ですので、部活選びで失敗したくないのであれば、上記の『本当にやりたいと思える部活なのか』とここでお話ししたこと両方を確認しておくべきです。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕は、ただただ入りたいと思える部活がなかったので今までしていたソフトボール部に加入しました。その後は自分には合わないなと思い退部をしてしまっているので入る前には必ず確認しておくべきです。

高校の部活見学はどんな服装でいけばいいの?

このような疑問で悩んでいる方は、多いのではないでしょうか。

 

高校の部活見学は、どちらのパターンもあるので学校によっては完全に異なるはずです。

 

ですので、ここでは服装の種類2パターンと、どう言った時に何を着るのか詳しく説明していきます。

 

これから以下の2点をお話しします。

・運動部で意欲を見せるのならユニフォーム一択

・見学に行く部活が気になるだけなら制服

 

運動部で意欲を見せるのならユニフォーム一択

 

これから運動部に入りたいなと思っているのであれば、制服でもいいですがそれよりはユニフォームで行った方がやる気を見せられます。

ユニフォームで部活見学に行くことによって周りには部活に入る前提できていると捉えられるので、まだその部活が気になるだけなのであればユニフォームで行くのはやめましょう。

 

ユニフォームで部活見学に参加することは、かなりの好印象を持たれるので完全にその部活に入るのであれば、やってみてください。

 

怒られたり注意されることはありませんので安心です!

 

見学に行く部活が気になるだけなら制服

 

先ほどとは違い、ただただ部活が気になり一度見てみたいだけの部活であるならば制服で行くべきです。

 

下手にユニフォームで行ってしまうと、その部活に加入せざるおえなくなります。

 

ですので、入りたい部活が決まっていているのであればユニフォーム、気になるだけであれば制服という使い分けが大事です。

 

正直、高校の部活見学はこの服で来てくださいと言った指定は特にありませんので自分の好きな格好で大丈夫だと思います。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕は、ソフトボール部に入るのを決めていたので部活見学の日はユニフォームで参加しました!

高校の部活見学は先輩に混ざって一緒にするの?

高校の部活は、先輩に混ぜって一緒に参加するのか気になりますよね。

 

結論、先ほど上記でもお話ししてようにユニフォームで部活見学に参加すると間違いなく一緒に部活をします。

 

ですので、先輩と一緒に部活をするのはちょっと…という方は制服で行ってください。

 

ここでは、以下の1点をお話しします。

・同学年より頭飛び出る子は必ず参加する

 

同学年より頭飛び出る子は必ず参加する

 

高校の部活見学は先輩と一緒に部活したいのであればできますし、したくないのであれば別に見るだけでも参加可能です。

 

しかし、部活に入って同級生や先輩に勝ってレギュラーを勝ち取る子はみんな部活見学から先輩と一緒に部活をしています。

 

やはりそのような所から差が出てきてしまい後から遅れをとってしまう可能性も出てきますので、高校の部活でいち早くレギュラーになるんだという方は、部活見学から先輩と一緒にやるべきです。

 

でも、無理してそのようなことをしてしまうと入ってから後悔する可能性があるので、部活に入る前には周りの意見、知っている人に聞くなどしておきましょう!

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕は、このようなことができていなかったので退部してしまったのかなと思います。

まとめ:部活見学は高校生活を決める大事な別れ道

ここまで色々とお話ししてきましたが、まとめると『部活見学は高校生活を決める大事な別れ道』ということです。

 

正直、自分が楽しいなと思う部活であれば高校生活は自然と楽しくありますし、嫌な部活であるならば高校生活は楽しくありません。

 

ですので、部活を選ぶ際にはきちんと自分の意見そして周りの意見を聞き慎重に決めてください。

 

慎重に決めた部活でも、入ってみると実際は違うかったというようなことがあると思います。

 

そのような時は、遠慮せず部活を退部するようにしましょう。

 

参考:部活を辞めたいと思ってる方へ、実際に退部した僕がお話しいたします。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
退部することや帰宅部であるというのは決して悪いことではありません。部活のせいでストレスが溜まったりするのであればその場から逃げるのもありです。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です