テスト・試験

【必見】高校のテストで失敗しないためのポイント10選!!

 

困った人
困った人
・高校のテストってどんなことに注意したら良いの?

・高校のテストで失敗しないためにはどのようなことを意識したらいいのだろう?

・高校のテストってどんな感じなの?

 

と、疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
こんにちは、現役高校生のヤギヨシ(@yagi_0220)です!

 

ここで解説する、『高校のテストで失敗しないためのポイント10個』を読んでいただければ、今後あなたは高校のテストで失敗することはありません。

 

なぜならば、僕が高校生活3年間で実際に経験したことや、失敗談を全てこの記事に書いているからです。

 

この記事を読んで分かることは、以下の3つになります。

 

✔本記事の内容

・高校のテストで注意するポイント5選

・高校のテストで意識するポイント5選

・高校のテストは頑張るしかない事実

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
全て分けて説明していますので、気になるポイントがあればその都度説明文を詳しく読んでいただければと思います。

 

高校のテストで注意するポイント5選

高校のテストをこれから初めて受ける方や、もうすでに受けたことがある方もいらっしゃると思います。

 

そこで、僕が高校3年間を過ごして体験した高校のテストで注意するポイントを先輩気取りで詳しくお話ししていこうと思っています。

 

高校のテストは5個注意するポイントがありますので、忘れないためにもメモなどに記載して覚えておくようにしましょう!

 

注意するポイント1:一夜漬け

高校のテストでまず注意するのは、一夜漬けです。

 

テストがある週間の前には必ずテスト週間というものがありますよね。

 

中学校にもあったと思いますが、そのテスト週間からガチって勉強している人はほとんどいないと思います。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕も、ほんの数回しかしたことはありませんでした。

 

中学校までは、一夜漬けでもある程度の点を取ることができたかもしれませんが、高校ではそう甘くはありません。

 

高校のテストではきちんと計画を立てテスト本番を迎えるべきだと思います。

 

高校のテストは一夜漬けでもできる?【これを見れば全てが分かる】 と、疑問をお持ちの方の悩みを解決出来る記事になっています。 ここで解説する『高校のテストは一夜漬け...

 

注意するポイント2:ノー勉

高校のテストで注意するポイント2はノー勉です。

 

これは、上記で説明した一夜漬けで勉強してテストを迎えるよりダメなことです。

 

このような行為を高校のテストでやってしまうと、基本欠点(赤点)をとってしまうでしょう。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕も、何度かノー勉で高校のテストを受けたことがあるのですが、本当に何もわからず50分が過ぎるのでノー勉でテストを迎えるのはやめておいたほうがいいです。

 

そのようにならないためには、上記でお話しした計画を立てて少しでもいいので毎日勉強することが大事だと思います。

 

それをするだけでノー勉ではないので、ある程度問題を解くことができるはずです!

 

高校のテストをノー勉で挑んでも大丈夫?【留年覚悟なら大丈夫です】 と、疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。 ここで解説する『高校のテストをノー勉で...

 

注意するポイント3:休む

高校のテストで注意するポイント3はテスト当日に欠席してしまうということです。

 

テストを休むことは一番してはいけないことですので、どれだけ嫌でも熱があっても休まずにテストは受けましょう!

 

しかし、インフルエンザや他人に感染してしまうような病気であるのであれば休んだほうがいいです。

 

テストを休んでしまったら留年になってしまうという情報がありますが、それはありませんのでご安心ください。

 

ただ後々めんどくさくなるのでテストは休まずに行くのをお勧めしています。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕も、熱があってしんどい時が何度かあったのですが休まずテストを受けました。その時の点数は…ですがw

 

【禁止】高校のテストを休むのはダメ!【全然単位が出ない】 と疑問をお持ちの方の悩みが解決できる記事になっています。 ここで解説する『高校のテストを休...

 

注意するポイント4:一桁

高校のテストで注意するポイント4はテストの点一桁台を取ってしまうことです。

 

高校のテストで一桁台の点を取ってしまうということは、欠点(赤点)をとってしまうということですので、完全にアウトとなります。

 

しかし、一桁台を取ってしまってもきちんと対策することによって留年にならずに済みます。

 

ですが、きちんと対策していないと単位が取れません。

 

こうなると留年になる可能性でてきますので注意しましょう!

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕もテスト最下位になった時は、一桁台のテストが幾つかありましたが、きちんと対策したので留年にはなっていません。対策法を知らない方は以下の記事から確認しておいてください!

 

【学生必見】高校のテストで一桁の点を取ってしまった後の対処法 と疑問をお持ちの方の悩みが解決できる記事になっています。 ここで解説する『高校のテ...

 

注意するポイント5:ストレス

高校のテストで注意するポイント5はテストによってストレスがたまってしまうことです。

 

学生にとってテストは学校生活の中で一番嫌いなことだと思います。

 

しかし、テストがストレスになってしまうと体を壊して学校を休んでしまったり鬱になってしまうので注意しましょう!

 

注意しろ言われてもどうやってストレスを溜め込まないようにするんだよと思う方はこちらをご参考ください!

 

【学生必見】テストでストレスが溜まっている時の発散方法。 このような悩みを解決していきます。 こんにちは。 どうも、ヤギヨシ(...

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕はテストのストレスをかけないように色々な方法を試しましたので上記の記事では効果があるものばかり記載しています。ですのでテストがストレスになっている方は是非試してみてください!

 

高校のテスト意識するポイント5選

高校のテストで注意するポイントを上記のお話しでほとんど理解していただけたと思います。

 

ここでは、高校のテストで意識するべきポイントを5つほど解説していきます。

 

意識するポイントも5個あるので、忘れないためにもメモをとって忘れないようにしておきましょう!

 

意識するポイント1:順位

高校のテストで意識するポイント1はテストの順位をきちんと把握するということです。

 

就職する場合や進学する際には、同じクラスや同じ学年に行きたいところが被ったりしてしまうと全て順位で先生に決められてしまいます。

 

ですので、自分が行きたいところに行きたいと思うのであれば、テストの順位は意識しておかないといけません。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
進学や就職ができたらいいやと簡単に考えているのであれば別に順位を気にせず卒業できる程度の点をとっておけばいいと思います。

 

しかし、1度本気で順位を意識してテストを受けてみるのもいい経験になるのでしてみてください!

 

結果は、下記のコメント欄で教えていただけたらと思います!!

 

【恐怖】高校の定期テストは順位が出る!【意識して勉強しよう】 と、疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。 ここで解説する『高校の...

 

意識するポイント2:科目数

高校のテストで意識するポイント2はテストの科目数です。

 

正直、高校のテストも中学校とほぼ変わらないほどの科目数ですが、内容はかなり変わります。

 

中学校より難しい内容にもかかわらず、科目数が一緒ということはかなり大変だということは分かりますよね。

 

しかも、工業高校以外の高校は基本進学校なので科目数も少し増えより難しい内容をすると思います。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕の場合は工業高校でしたので、記事の内容は基本工業高校よりにはなっていますが大体一緒なので是非参考にしてみてください!

 

高校のテスト科目数は今までと違う!?【ほとんど変わらない事実】 と、疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。 ここで解説する『高校のテスト科目数はど...

 

意識するポイント3:捨てる

高校のテストで意識するポイント3はテストが終わってもその解答用紙や問題用紙を捨ててはいけないということです。

 

テストを捨ててしまうと言うことは、時間を捨てているのと同じ値になります。

 

なぜ、テストを捨ててはいけないのかと言うと、問題の傾向をうまく掴めることができるとあまり勉強しなくていいからです。

 

問題傾向をうまく掴めるとどこが出るのかどのような問題の出し方をしているのかといったことが分かります。

 

勉強をする際にかなり時間の短縮になるのでテストが終わっても必ず捨てずに保管してテストがある1週間前に確認しておきましょう!

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕も何度かその方法で良い点を取ることができているのできっとあなたも僕と同じことをするれば長い時間勉強をしなくても良い点が取れると思います!

 

高校のテストを捨てるのはダメ!【問題の傾向を研究して点を取ろう】 このような悩みを解決していきます。 実は、この記事で紹介する『高校のテストを捨てる...

 

意識するポイント4:期間

高校のテストで意識するポイント4はテストの期間です。

 

先ほどから何回もテスト期間という言葉を使っているので分かる方もいると思いますが、高校にもテスト期間というものが存在します。

 

中学校でも同じようにテスト期間というものがあったと思いますが、それとほぼ変わりません。

 

何も変わらないですが先ほどもお話しした計画を立てて勉強するためにはテスト期間を意識しておかないといけませんよね。

 

ですので、テスト期間は少しでもいいので気にして頭の片隅には置いておきましょう!

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕も、テストの期間は気にしていました。どのテストがいつあるからこれは早めに勉強しておこうとできるのはテスト期間を把握していないとできないのできちんと把握するにはテスト期間は意識しておいてください!

 

高校と中学校のテスト期間はここが違う!現高校生がお話しします。 この様な疑問を解決していきます。 ✔️本記事の内容 ...

 

意識するポイント5:諦める

高校のテストで意識するポイント5はテストをできないと諦めてしまうことです。

 

これはほとんどの学生さんが経験することだと思うのですが、テスト前日まで余裕ブッこいて勉強しておらず前日の夜に急いでしても間に合わない時は諦めてしまいますよね。

 

しかし、これは良いことだと思います。

 

テストを諦めるのは良くないですが、前日の夜に諦めることは間違っていません。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
正直僕もテスト前日まで一度も勉強せずにいたことがあるのですがその時は夜にするのではなく朝にします。

 

これはどう言った事なのかというと、夜に遅くまで勉強しても頭にはあまり入らないので記憶力が良いテスト当日の朝に勉強をするという事です。

 

これを実践すれば本当にテストの点が上がるので、夜に一生懸命勉強するのではなく夜は早く寝て朝に思い切り勉強しましょう!

 

【事実】テストを諦めるなら夜は早く寝て朝に勉強をした方がいい。 このような疑問を解決していきます。 こんにちは。 どうも、ヤギヨシ(...

 

まとめ:高校のテストは頑張るしかない

ここまで色々とお話ししてきましたが、結論『高校のテストは頑張るしかないという事です。』

 

高校のテストは中学校と変わらない部分があったり大幅に変わるところがあったりとなかなか慣れるのは大変だと思います。

 

しかし、逆に言えばこの記事で読んでいただいた事を気にしてテストを迎えて頂くと他の人よりも失敗せずにテストを終える事ができるはずです。

 

ですので、この記事に書いてある事は必ずメモをするか頭に叩き込んでおいてください。

 

必ず効果は実際に出ますので、今信用していない方も騙されたと思って実践していただければと思います!!

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
高校のテストは地獄だと思いますが、最終的にはどうにかなりますのでストレスを溜めず赤点を取らないように頑張ってください!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です