テスト・試験

【恐怖】高校の定期テストは順位が出る!【意識して勉強しよう】

 

困った人
困った人
・高校のテストは順位が出るのかな?

・高校のテストには順位が出ないテストなどもあるのかな?

・テストでよく聞く学年順位とクラス順位にはどんな違いがあるのかな?

 

と、疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
こんにちは!どうもヤギヨシ(@yagi_0220)です。

 

ここで解説する『高校の定期テストは順位が出る!』を読んでいただければ、高校のテストはどのような順位の出し方をするのかなどが分かります。

 

なぜならば、僕自身が高校に3年間通い身をもって体験した実話をお話しているからです。

 

この記事を読んで分かることは以下の3つになります。

・高校の定期テストは順位が出るか

・高校のテストで順位が出ないテストもあるのか

・テストの学年順位とクラス順位の違い

 

【必見】高校のテストで失敗しないためのポイント10選!! と、疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。 ここで解説する、『高校...

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
3、4分で読める内容になっていますので、ぜひ最後までご覧ください!

高校の定期テストは順位が出る

高校のテストは、順位が出るのか出ないのかというと中学校と同じく順位は出ます。

 

しかし、高校のテストは順位の出し方が中学校とは少し違ったり中間テストと期末テストでも少しは違うはずです。

 

ここでは、 以下の2つについてお話しします。

・中間テストと期末テストの違い

・順位の出し方は学校によって違う

 

中間テストと期末テストの違い

高校のテストは中間テストと期末テストでは、順位の出し方が違います。

 

どのようなことが違うのかというと、中間テストの順位は中間テストまでの提出物・授業態度・テストの点で決め、期末テストでは中間の時の点&期末の時のテスト・提出物・授業態度を合わせている。

 

ですので、中間テストに順位が良かったとしても、期末テストで点が落ちていたり授業をテキトウに聞いていると順位は下がります。

 

もし、クラスで一位を取りたいと思うのであれば中間も期末も気を抜かず努力することが一番の近道です。

 

参考:高校のテストでクラス最下位から1位になった経緯を語る。

 

順位の出し方は学校によって違う

中学校までのテストは、基本どこの学校でも同じような順位の出し方だと思いますが、高校は学校によって多少違います。

 

なぜ、違うのかというと大きく4つに高校の種類が別れているからです。

 

1,公立高校 2,私立高校

3,国立高校 4,工業高校

 

このように高校の種類は大きく分けて4つです。

 

例えば、工業高校のテスト順位の出し方は科によって勉強している内容が全然違ってきますので、基本クラス順位で出ます。

 

ですが、長期休み明けのテストは科が違う場合でも、同じテストが配られるので順位は学年全体で発表されていました。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕自身が工業高校に通っていたので例の部分では工業高校をあげています。

高校のテストで順位が出ないテストもある

高校のテストは、順位が出るよと上記でお話ししてきましたが、それには幾つか例外があります。

 

しかし、この問題も学校によっては違ってくる部分もありますので参考程度に読んでください。

 

ここでは、以下の1点についてお話しします。

・小テストや教科ごとのテスト

 

小テストや教科ごとのテスト

高校のテストは基本順位が出ますが、この小テストや教科ごとのテストは、順位は出ません。

 

この理由は、成績をつけるためだけに行うものやクラスのみんなが理解できているのかを確認するためのテストだからです。

 

ですので、定期テストや長期休み明けのテストには順位がつきますが、小テストや教科ごとに行うテストには順位は付きません。

 

しかし、一応成績には影響するので最低限の勉強をすることは大事だと思います。

 

小テストや教科ごとのテストには赤点という概念がないので安心してしまいますが、再テストは先生によってはあるので勉強せずに挑むことはやめておきましょう!

 

参考:高校で初めて出会う赤点について現高校生の実体験を含め説明する。

テストのクラス順位と学年順位の違い

 学生の方なら一度は聞いたことはある言葉だと思います。

 

しかし、これにどんな意味があるのかなど中学生の時には考えたことがなかったはずです。

 

ですが、高校生にもなると順位がどれだけ大切になるか考えた方がいいと思います。

 

ここでは、以下の2点についてお話ししていきます。

・学年順位の特徴

・クラス順位の特徴

 

学年順位の特徴

学年順位の特徴は、1学年全体での自分がどれくらいのレベルでいるかというのがわかるということです。

 

これは、僕ら学生目線からの意見ですが、先生側の意見で言えばどの子が優秀なのだろといった目で見ています。

 

ですので、就職する時や進学する際に就職場所や進学校を選びますがそれは学年順位がいい子から選んでいきます。

 

学年順位が低いと自分の行きたいところに行けなかったり、就職できなかったりしてしまいますので、学年順位が出るテストは今まで以上に力を入れるべきです。

 

決して、一夜漬けでテストを受けないようにしておきましょう!

 

参考:高校のテストは一夜漬けでもできるのか真実をお話しします。

 

クラス順位の特徴

クラス順位の特徴は先ほどの学年順位とは劣りますが、クラス全体でも順位がわかるということです。

 

これは、クラス全体で自分はどのぐらいのレベルなのかを判断することがきます。

 

就職や進学をクラス内で争う人がいるのであれば先ほどと同じく力を入れて勉強するべきです。

 

いないのであれば、別に赤点を取らないぐらいで勉強すればいいと思います。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
勉強するかしないかは自分次第なので、したくないのであればしなくてもいいと思いますし、したいなら本気で勉強するべきです!!

まとめ:高校のテスト順位は意識すべき!

ここまで色々とお話ししてきましたが、まとめると『高校のテスト順位は意識すべき!』ということです。

 

少しでも良いところに就職した人や良い大学に入りたいと思っている人であればテスト順位は意識しないといけません。

 

しかし、将来について何にも考えていないのであれば別にテスト順位は意識しなくてもいいと思います。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕は、就職や進学ではなく自分で起業してみたいと思っていたので、学校のテストはある程度の点を取っていればいいと思う学生でした。

 

それでも高校卒業はできますので、何も考えていないのでしたら順位は意識なくても良いです。

 

 

逆にそれがストレスになって高校が嫌いになってしまうので、伸び伸びと高校生活を送りましょう!

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【必見】高校のテストで失敗しないためのポイント10選!! と、疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。 ここで解説する、『高校...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です