テスト・試験

【禁止】高校のテストを休むのはダメ!【全然単位が出ない】

 

困った人
困った人
高校のテストを病気で休むしかないんけどさすがに休んだらやばいよね。高校のテストを休んでしまうとどうなるのか。テストを休んでも見込み点や再試験をすればどうにかなるのか。

 

 

と疑問をお持ちの方の悩みが解決できる記事になっています。

 

ここで解説する『高校のテストを休むのがダメな理由』を読んでいただければあなたもテストを休んではいけない理由がわかります。

 

なぜなら僕も、これから解説する『高校のテストを休むのがダメな理由』を実際に知ったことで今までテストを休んでも見込み点や再試験でどうにかなると思っていた考え方が変わったからです。

 

この記事では、なぜ高校のテストを休んではいけないのか、その理由を詳しく解説していきます。

 

そして、あなたがこの記事を読み終えることで、これからのテストに対する気持ちや考え方が変わってくるでしょう!

 

 

本記事の内容

・高校のテストを休んではいけない理由

・高校のテストを休むとどうなるのか

・まとめ:テストは休むと後々めんどくさい

 

【必見】高校のテストで失敗しないためのポイント10選!! と、疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。 ここで解説する、『高校...

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
僕も、学校は行きたくないですしテストもめんどくさいなと思う方なので、休みたい気持ちは良くわかります。ですが、テストは休んだことがありません。なぜなのかその理由を以下で解説していきます。

 

高校のテストを休んではダメな理由

 

冒頭でも、高校は休んでは行けないですよと言っていましたが、なぜ休んでは行けないのかわからないですよね。

 

ですので、ここではなぜテストの日は休んでは行けないのか詳しくお話ししていきます。

 

高校のテストで休んではダメな理由

・テストを休むと単位が出させない

・最低限の点数しかくれない

 

以下の2点が主にテストを休んではいけない理由です。

 

下記で詳しくお話ししていきます。

 

テストを休むと単位が出せない

 

高校は学校を休んでは行けませんといった決まりがあるのはみなさんご存知だと思います。※絶対休んではダメということはありません。

 

これは、中学校ではなかった進級や卒業のための単位というものが必要になってくるからです。

 

中学校までは義務教育なのでどれだけ学校を休んでも進級できたり卒業は必ずできますよね。

 

しかし、高校は義務教育ではないので無駄に学校を休んだりしていると単位が出ず進級や卒業はできません。

 

普通の授業でもこのように単位どうのこうのといった話が出てくるのに、さらにテストを休むとなるともっとダメですよね。

 

テストは自分がきちんと授業の内容を理解できているか確かめるものであり、先生が成績を出す際に1番必要な指標になるのでテストは休まないようにしましょう。

 

最低限の点数しかくれない

 

高校のテストも中学校のテストもこの点についてはほとんど同じだと思います。

 

テストを休むと、見込み点といった点数をもらえるのはご存知でしょうか?

 

この見込み点を知っている学生は、あまりいないですよね。

 

例えば、

中間の全てのテストで60点取っているとして、期末テストを休むとします。

 

すると期末テストの見込み点は、60点の8割〜6割の点数約50点です。

 

これだけを聞くと、中間で良い点とっているから期末休んでも良いんじゃないかと思われがちですがそんなことはありません。

 

もし、今回のテストは出来ないからといって学校を休もうとしているのであれば赤点を取らないぐらいの勉強をすれば良いと思います。

 

それだと気持ちは楽になりますし、学校を休んで見込み点をもらうぐらいであれば赤点ギリギリでも休まない方が断然良いです。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
高校のテストを休むのは良くないということが分かったと思います。僕もこの事実を知った時から絶対にテストは休まないようにしようと決めました。w

 

高校のテストは休むと面倒くさい

 

上記では、『高校のテストを休むとどんなことがあるのか』と解説してきました。

 

こちらでは、高校のテストを休んでしまうと後々面倒くさくなるよ』と言った事実をお話ししていこうと思います。

 

高校のテストを休むと面倒くさいこと

・個別で別日にテストがある

・課題がある

 

主に面倒くさいのはこの2点です。

 

しかし、これは学校によって無いところもありますし、もっと違ったことがある可能性もあります。

 

普通にテストを受けて赤点が無ければ、そのあとは何も無いのにテストを休んでしまっただけでこのように面倒くさいことをしなければいけません。

 

ですので、テストの日は休まないようにしましょう!

 

参考:高校で初めて出会う赤点について現高校生の実体験を含め説明する。

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
テストを休むと面倒くさいことがたくさんあります。病気ではない限りテストは受けた方が良いです。

 

まとめ:高校のテストを休むのは留年覚悟で

 

上記で解説した『高校のテストを休んではいけない理由』を知ったあなたはテストの日に休もうかななどとは思わなくなったと思います。

 

もちろん病気などの時にテストを休むのは仕方がないので先生たちも拝領していただけるのでご安心ください。

 

 

テストの日に休むのは留年の覚悟と思っていれば、自然とテスト勉強もできると思います。

 

なんせ赤点を取らなければ大丈夫と思ってテスト期間を過ごせば気楽にテスト当日を迎えれてテストに対する嫌な気持ちはなくなるはずです。

 

あまり考えすぎずテストを迎えましょう!!

 

 

ヤギヨシ
ヤギヨシ
病気でもないのにテストの日を休むのはまずいですが、普通の学校の日だったら休むのはありです。その理由はこちらで紹介しています→【事実】学校を休む理由なんて考えなくても大丈夫ですよ。

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

【必見】高校のテストで失敗しないためのポイント10選!! と、疑問をお持ちの方の悩みを解決できる記事になっています。 ここで解説する、『高校...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です